お気に入りの決裁ライン

よく使う決裁ラインをお気に入りに保存することができます。

お気に入りとして保存するとワークフローの決裁ラインを一度保存することで、複数のレビューアーを毎回個別に入力することなくなります。

レビューアーを選択するをクリックし、レビューアーをお気に入りのワークフロー、連絡先、機関チャートから追加できます。

お気に入りのワークフローを登録するには、ワークフローにレビューアーを入力した後、ドキュメントをプロセスに送るをクリックする前に、お気に入りに追加をクリックする必要があります。お気に入りグループを作り、選択した連絡先を保存すると、将来便利に使えます。お気に入りが作られると、ひんぱんに協力し合う特定のメンバーに素早くアクセスできます。

レビューアーのメールまたは名前を使い手動でレビューアーを追加するには、キーボードで彼らをレビューアーをとして追加します。次に、レビューアーのメールアドレスの下で、編集とコメントをできるようにするまたは閲覧とコメントのみできるようにするからレビューアーに与える権限を選択します。編集とコメントをできるようにするは、レビューアーが直接ワークフロードキュメントを編集できるようにするものです。一方、閲覧とコメントのみできるようにするは、レビューアーに提案だけできるように制限するものです。

1. 2人以上のレビューアーを追加するには、以下の手段を使います。

同じ承認ラインにレビューアーを追加するには、同じラインナンバーたとえば1番ラインなど、の下に異なる2人のレビューアーを入力する場合、このレビューアーは、水平的レビューアーとして設定されます。同じラインナンバーのレビューアーはいずれも、承認決定をすることができます。プロセスは、両方の同じラインのレビューアーにワークフローの決定を求めることができません。

2.新しいラインにレビューアーを追加する。

異なるラインナンバー、たとえば1番と2番のように、にレビューアーを追加することは、垂直的レビューアーの設定を可能にします。これは、連続する承認プロセスを確立し、それぞれの異なるラインナンバーのレビューアーに承認決定を可能にするものです。

いったんお気に入りが設定されると、ドロップダウンメニューレビューアーを選択するにおいて、お気に入りを選択し、保存したグループレビューアーを選択できます。レビューアーは、あなたのワークフローレビューアーとして割り当てられるのです。