ホームフォルダを設定する方法

管理者がホームフォルダを設定するとすべてのドメイン内のユーザーはドライブ マネージャで共通のフォルダの構造を見ることができます。 

逆に、管理者設定でホームフォルダが空欄の場合ドライブマネージャでは各個人のGoogleドライブが表示されます。

Googleドライブにあるフォルダーアドレスをコピーしてホームフォルダー欄に貼り付けて設定することができます。このフォルダのアドレス値は、共有しようとするユーザーと事前に共有されている必要があります。

  1. Googleドライブフォルダを作成または選択します。
  2. Googleドライブフォルダを共同作業者と共有し、すべてのアドレスをコピーします。
  3. コラベートでの[管理者] > [ドメイン設定] メニューを選択します。
  4. ホームフォルダにGoogleドライブフォルダのリンクを貼り付ついた後、保存します。

ホーム フォルダの設定が成功的に適用されると、すべてのドメインユーザーはドライブ マネージャで共通のフォルダとファイルの構造を確認することができます。