GDPR(一般データ保護規則)に危機管理機能をつける方法

CollavateビジネスエディションはGDPR機能を提供します。この機能を活性するには管理者が次のように設定する必要があります。

  • 管理者メニューに移動します。
  • GDPR管理をクリックします。
  • 機能を活性します。

GDPRリスクレベルの適用時自動的に割り当てられる初期設定の有効期間はヨーロッパでは通常 2 年です。しかし、御社のポリシーにしたがって異なる期間を設定することもできます。

社内のプライバシー担当の連絡先情報を入力してください。