コラベートSlack連動プログラムリリース

Slackでコラベートが利用できます。

Slackは、全世界の多くの企業が利用するチーム協業ツールで、メールの代わりにチームメッセージングで協業できるプラットフォームです。
コラベートは、Slack利用者がコラベートを通じて起案された決裁文書をSlackの中で手軽に決裁できるコネクタを開発しました。

「Slackのためのコラベート」アプリは、Slackマーケットプレイスであるアプリディレクトリからダウンロードできます。

アプリのディレクトリでコラベート(COLLAVATE)を検索し、ダウンロードします。
その後、Slackを実行すると、次のようにチャンネルに追加が完了し、コラベート上で上申したか、決裁が必要な文書がフィードの形で表示されます。

コメント、決裁文書のタイトル、決裁状態、上申者、時間、および決裁文書のリンクが含まれた電子決裁フィードを確認することができます。
決裁文書を見るためには、文書リンクをクリックし、グーグルドライブ上で確認することができます。 検討を完了した後、承認または拒否ボタンを押して決裁を完了することができます。

決裁が完了すると、決裁利害当事者にメール通知とコラベートアプリ上にも双方向アップデートされ、確認することができます。
これによって、チーム協業ツールであるSlackに決済機能を提供するコラベートサービスを連携して利用することができます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です